子供とスノボーを

若い頃スノボーをやっていた親御さんなら、いつかは自分の子供と一緒にゲレンデに立ちたいと思っていることでしょう。
ただ、子供でもスノボーは滑れるものなのでしょうか。
このサイトは、小さな子供でも可能なスノボーということで、大人が子供に対し注意すべき点などを紹介します。

子供にスノボーを教える際に、最も気になるのが年齢です。
スキーなら3歳くらいから始められると言いますが、スノボーはどうなのでしょう。
スノボーも各スキー場のキッズスクールでは3歳から入門できるところもあります。
ただ、スキーよりは脚力が必要となりますので、やはり5歳くらいから始めるのがいいようです。
また、キッズスクールに入ったからと言って、スノボーに興味を示してくれる保証はありません。
初めて見る雪に目を取られ、雪遊びに興じる子供も少なくありません。
こういったとき、大人は無理にスノボーをやらせようとしてはいけません。
雪遊びに飽きてからでもいいくらいに思っておきましょう。

スノボーをやるには道具を揃えなくてはいけません。
ただ、子供は体力もありませんし、大人よりも事故を起こしやすいものです。
そういったことを考えて道具を選びましょう。
板は操作しやすい柔らかめのものがいいですし、安全面の対策としてヘルメットは必須です。
また、グローブやインナーでしっかりと寒さ対策をしてください。
そして、意外と見落としがちなのが休憩です。
大人と同じペースで滑ると子供はぐったりと疲れてしまいます。
こまめな休憩をはさみながら、焦らず余裕をもって教えるのが最大のコツなのです。

Copyright © 2014 スノボーは小さい子供でも可能 All Rights Reserved.